犬山市、各務原市、扶桑町で、夜遅くまで受付していて肩腱板断裂、五十肩、スポーツのケガ、腰痛の治療に自信ありのヤシの木接骨院

RSS

お盆に多い痛みは・・・/犬山市、各務原市の交通事故治療ならヤシの木接骨院

カテゴリ : 豆知識
本日から診療がスタート致しました!

ギックリ腰になりました……と言ったお電話が今日も(^o^;)

お盆休み前後は休みと言うことで気が緩んだり、飲み会などで不規則になってしまったり、家族でお出かけで張り切りすぎたりしてしまう為にギックリ腰の多発しやすい時期です。

また、こんな方はちょっと注意です。

1、現在標準体重をオーバーしている

2、最近、めっきり運動をしていない

3、最近、急に太った

4、近場でも車に乗って移動する

5、よくハイヒールを履いている

6、柔らかい椅子や敷布団が好きだ

7、イスに座るとき、浅く座ってしまう

8、重い荷物をよく持つ

9、中腰の姿勢になることがよくある

10、あぐらをかいたり、横座りすることが多い

11、よくタバコを吸う

12、冷え症だ



3つ以上なら「ぎっくり腰」になる因子があります。



冷房で身体を冷やしてしまうのも、筋肉を硬くしてしまう原因になります。

1~13で3つ以上当てはまった方は
現在痛みを感じていなくても、今ある違和感などがギックリ腰を誘発してしまうこともあります。


予防のためにも早めにご相さいね!

ヤシの木接骨院口コミサイトはこちら
https://www.ekiten.jp/shop_87531547/



交通事故治療案内
http://yashinoki-sekkotsuin.com/koutsujiko



犬山、各務原で夜遅く21時まで腰痛治療しているヤシの木接骨院
2018-08-14 17:35:11

雨の日の頭痛にお悩みでは無いでしょうか?/犬山市、各務原市の交通事故治療ならヤシの木接骨院

カテゴリ : 豆知識
天気の変化が激しい時期頭痛にお悩みでは無いでしょうか?
 
頭痛の種類
 
①偏頭痛
②緊張型頭痛
③群発頭痛
 
①偏頭痛
 
<痛みの特徴>
・拍動性(脈拍に合わせてズキンズキン)
・頭の片側が痛む(両側の場合もある)
・痛みのピークに吐き気がすることも
・前兆がある場合もある 閃輝暗点(星がチカチカ)、視野が欠ける、あくび、肩首こり
・遺伝することが多い
・体を動かすと痛みが強くなる
 
<原因>
 
血管が拡張して周囲の神経に触れて痛みが起きます。次のようなことが誘引と言われています。
・睡眠不足などの生活リズムの乱れ
・緊張状態から解放されたとき
・雑踏、人ごみ
・熱いお風呂、サウナ
・月経(女性ホルモンの関係)
・アルコールや特定の食品
 
いずれの誘引から自律神経に影響して血管の拡張収縮リズムが乱れて頭痛が起きます。
 
<対処法>
 
規則正しい生活、鎮痛薬、暗い静かな部屋で安静にする、痛む部分を冷やす
 
②緊張型頭痛
 
<痛みの特徴>
・頭をぎゅーっと締め付けられるような痛み、圧迫感。
・後頭部を中心に両側が痛くなる
・肩首のコリや痛みを伴う
 
<原因>
 
筋肉が緊張することから痛みが起きます。その原因は・・・
・普段の姿勢の悪さ
・首の骨など骨格体格のゆがみ
・首肩のこり、緊張
・目の疲れ
・歯の噛み合わせ
・ストレスや精神的な緊張
 
<対処法>
 
症状の予防軽減のためには原因となる筋肉の緊張を解消することです。
・姿勢を正しくする
・骨格、体格を正しくする
・枕を正しく選ぶ
・ストレッチ
・マッサージなど
 
③群発頭痛
 
<痛みの特徴>
・慢性頭痛で最大級の強烈な痛み
・目の奥がえぐられるような痛み
・じっとしていられない
・決まった片側が痛む
・特に目の奥が痛い
・持続時間は1~2時間
・男性に多い
・目の充血、涙目、鼻水
 
<原因>
 
こめかみに血管拡張が起きているためと言われています。また流涙や鼻水の症状から自律神経の異常な命令が出ているためとも言われています。アルコール、ニトログリセリンで誘発される場合があります。
 
<対処法>
 
予防薬を飲む(鎮痛剤)、アルコールを避ける、患部を冷やす
 
 
ご紹介したこの三つの頭痛の中で一番多いのが緊張型頭痛です。
 
緊張型頭痛の患者様もよく当院に来院されます。
 
緊張型頭痛はマッサージと整体をし首肩周りの緊張をとることで改善することができます。
 
もし、このような症状でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください(^^)




ヤシの木接骨院口コミサイトはこちら
https://www.ekiten.jp/shop_87531547/

犬山市、各務原で夜21時まで予約無しで受付しているヤシの木接骨院

2018-07-11 14:32:18

前へ 1 2 3 4