犬山市、各務原市、扶桑町で、夜遅くまで受付していてスポーツのケガ、腰痛、座骨神経痛の治療に自信ありのヤシの木接骨院

RSS

練習を休む勇気/犬山市、各務原市でスポーツのケガならヤシの木接骨院

カテゴリ : スポーツ障害
練習を休む事を怖がらないで欲しい。

ケガをして休んでいるときは・・

練習ができないから下手になる。
周りの選手が結果を出してレギュラーが取られてしまう。
ライバルに差を付けられてしまう。
トレーナー、先生からの圧力が強い、、
などの不安を抱えるアスリートはたくさんいます。

その為に、痛み止を使ったり、とにかく我慢して練習してしまいケガを悪化させてしまう。

日本ではプロの世界でもその考え方が浸透しているのも事実であります。



【ケガで練習を休むと下手になのか?】

例えば、左肩が脱臼した高校生の柔道選手。(高校時代の私です)

本来の固定期間は3週間前後の肩関節の安静・固定が必要になり三角巾などで固定するのですが、

競技から離脱の怖さや、
周りの選手の成長に焦ったり、
自分自身も今までたくさんケガも乗り越えて来た訳だし自身がタフだと過信して1週間もろくに固定せずに練習を再開してしまいました。

すると、どうでしょう?

その次の大会でも左肩が脱臼しました。

そうなってくると左肩を常にかばって試合をするようになり、試合の結果もどんどん悪くなりました。
その後は少しの練習であっても簡単に肩が脱臼してしまういわゆる脱臼癖になってしまいました。

無理をしたことで下手になるどころか練習が出来ない状況に陥りました。

無理をして強くなんてなっていません。

【最終的に肩を手術する事に】

目の前の大会の成績を追うばかりに、ケガも悪化して練習すら出来ない。

今の知識や適切な指導があれば、しっかりと固定、リハビリを行って段階をおって復帰していれば今でもバリバリの現役選手で居れたのかもしれません。

この結果が、こんな思いをスポーツをする子ども達にさせたくないと言った思いが今の職業に繋がったと言うプラスの面もありますが、

これからの選手にはこんな思いをさせたくない。

【ケガをしている間に出来ること】

私の施術の目標は常になぜケガをしたのかを追求する事とケガを治しケガをする前よりもパフォーマンスの向上を目指した施術をしております。

また、選手の精神的な悩みなどもしっかりとお話を聞いて私なりのアドバイスをしています。

そして、ケガをしにくい身体の使い方などを指導させて頂きます。

また、選手の皆さんは他の選手の動きや練習を見て自分の練習内容を客観的に見直す機会することだって可能です。

休む事が悪い事ではありません。




犬山市、各務原市で格闘技のリングドクターしているのはヤシの木接骨院


2019-11-28 12:06:53

入浴は腰痛にいいの?わるいの?/犬山市、各務原市のスポーツのケガ、腰の痛みならヤシの木接骨院

カテゴリ : 豆知識
前回のぎっくり腰は冷やす?暖める?の記事に似ていますが今回は腰痛の予防に対してお話していきます。



とある、研究結果から腰痛の原因の80%はストレスや精神的な疲れから起こるとも言われています。

ストレスによって人の身体はコルチゾールと言ったホルモンやアドレナリンと言ったホルモンが分泌されます。

それにより、血管が収縮して血行が悪くなりコリなどの筋肉の硬さが生まれます。

そこに、外力などが加わると腰痛が発生します。

じゃあ、ストレスフリーな生活を送りましょう\(^^)/

、、楽天的な私でも全くのストレスフリーは難しい。。です( ̄▽ ̄;)

そこで、入浴をおすすめします。
特に半身浴が良いとされております。

入浴によって血管が開きリラックスした状態(副交感神経が優位)になります。

そうすることにより、筋肉が柔らかくなり腰痛の予防になります。

注意

熱すぎる湯船はリラックス出来ず(交感神経が優位)になるのでNGです。



犬山市、各務原市の腰や肩の痛みならヤシの木接骨院にお任せ下さい
2019-11-21 15:31:30

ぎっくり腰は冷やす?温める?/犬山市、各務原市のスポーツのケガ、腰の痛みならヤシの木接骨院

カテゴリ : ギックリ腰
11月も早い事に20日になってしまいました。

もう、今年も1ヶ月と少し、、
早いですね(´- `*)

朝晩が急に冷えてきました。

それもあって身体が冷えによって硬くなり、

重いものをもって腰に痛みが走ったり、くしゃみをしただけでぎっくり腰になったりする方がたくさん来院しております。

ぎっくり腰は冷やす?温める?

急な腰の痛みも温めたり冷やしたりする見極めやタイミングが難しいとも言われています。

大まかなイメージでは、サッカーでキックして腰を強く捻って痛みが走った場合などは腰を冷したほうがいいです。

逆にくしゃみをしてぎっくり腰になった場合は冷えや元々の身体硬さ、元々腰痛持ちだったりするケースが多いので、そんな場合は温めてあげるのが有効です。

あとは、冷やして気持ちが良いなら冷やす。

温めて気持ちが良いなら暖める。

と、いったのも指標にはなるかもしれません。

が、、

やはり、間違った対応をすると悪化することも多々ありますので、ぎっくり腰、、危ないと思ったらすぐにご相談くださいね(^^)b



坂祝の川で出会った青いザリガニ、ヤシの木接骨院で皆様をお待ちしております(^^)/

犬山市、各務原市でぎっくり腰を早く治したいならヤシの木接骨院にご相談ください
2019-11-20 11:00:58

突き指の応急処置(セルフケア)の方法/犬山市、各務原市のスポーツのケガ、痛みならヤシの木接骨院

カテゴリ : お子さんのケガ
突き指。

バスケット、バレー、ハンドボールなどのスポーツをしていたら一度は経験するケガの1つです。

筆者は体育のドッヂボールでもよくやりましたねf(^_^;



突き指をした時にむやみに引っ張る子が多いですが、絶対にNGです!

たかが突き指だと思っていても脱臼していたり骨折している場合もあり、むやみに引っ張ってしまっては悪化するのは予想が付くかと思います。

突き指をしたらまずはアイシングして下さい。

アイシングのやり方も氷水で、5~6分冷やしながら軽くピリピリした感覚がなくなる程度動かして下さい。

その後、手を常温に戻してからまたアイシングしましょう。

これを2~3回繰り返して下さい。

また、突き指も正しい固定が早期治癒の近道。

アイシングのみで痛みが取れなければ、ヤシの木接骨院にお任せ下さい。

犬山市、各務原市のスポーツのケガならヤシの木接骨院

2019-11-11 10:58:18

第29回 尾西尾北少年柔道大会/犬山市、各務原市の腰痛、スポーツの事ならヤシの木接骨院

カテゴリ : 院長の活動
先週の日曜日のお話ですが、

第29回 尾西尾北少年柔道大会の犬山柔道会の少年達のケガの救護として同行して参りました(^^)/

ほとんど、ケガなどなく少年達と楽しく過ごせた優雅な1日でした(^^)d




犬山市、各務原市のスポーツのケガ、スポーツのコンデショニングならヤシの木接骨院にお任せ下さい
2019-11-10 18:48:13

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ