犬山市、各務原市、扶桑町で、夜遅くまで受付している交通事故治療に自信ありのヤシの木接骨院

RSS

患者さんが仕事に復帰/犬山市、各務原市で整体もできるヤシの木接骨院

カテゴリ : ヘルニア
4月頃から通院しておられる患者さんのお話です。

初めてヤシの木接骨院に来院されたときは歩くのもままならぬ状態でした。



過去にヘルニアの手術をしたのだけれども、痛みが強く仕事も復帰出来ずに寝るのも辛い状態。

ヘルニアのオペで切った部分はもちろん、痛みをかばって歩くために股関節や足首まで痛めてしまっておられます。

当然、ヘルニアの神経症状もあり痺れや痛みにも苦しんでおられます。

ヤシの木接骨院としては、
患者さんの痛み悩みを解決しなければなりません。

ハイボルテージ治療や3DMENS(立体微弱電流)などを組み合わせ、ストレッチなどを主体に施術。

症状も重いので、3ヶ月ほど時間が掛かってはしまいましたが、

患者さん自身が仕事の復帰を諦めていた中で、今回復帰することが出来る様にまでなることが出来ました。

また、その患者さんのお母さんも治療する機会がございまして「息子はここで治療を受けるようになってから明るくなった」と嬉しそうにお話してくださったことがあり、私も大変うれしかった事を覚えています。



まだまだ、万全では無い復帰ですので復帰してから身体に不調は出たりしてしまうこともあるかとは思います。

今後も責任を持ってサポートさせて頂きます!!
2019-07-31 20:52:25

ヘルニアって手術しないと治らないの?/犬山市、各務原市の腰痛、交通事故治療ならヤシの木接骨院

カテゴリ : ヘルニア
今回は、腰部ヘルニアについてのお話です。


 「ぎっくり腰だと思って病院に行ったらヘルニアと言われ手術の選択を急にさせられてしまって困ったなぁ」といったお話はよく耳にします。

腰椎椎間板ヘルニアとは??

腰椎椎間板ヘルニアとは脱出した椎間板組織が神経根を圧迫し腰や下肢への痛みや痺れを引き起こす病態をいいます。

椎間板とは腰の椎骨と椎骨の間にある軟骨で、その役割は椎骨のクッションとなっております。


ヘルニア=何かが飛びだすこと。

ダメージによって変性して飛びだした椎間板の一部が付近にある神経を圧迫し、腰や足に激しい痛みやしびれなどの症状を起こします。

いわゆる坐骨神経痛です。

坐骨神経痛は椎間板ヘルニアの代表的な症状のひとつとされています。

ヘルニアの原因

加齢に伴って椎間板が弱くなったことで生じるものや
重い物を持った時やスポーツなどで腰に強い負荷が掛かった事がきっかけで発症します。

遺伝で起こりやすい家系があるとも言われていますが、私は生活習慣も影響しているようにも感じます。

ストレスなどといった精神状態も影響があるとも言われており、
私の経験ではヘルニアの患者さんに喫煙者が多い傾向があるように感じたので調べてみたところ

喫煙すると、タバコに含まれるニコチンが、椎間板周囲の毛細血管を収縮させ、栄養が充分に行き渡らなくなり椎間板を変性させヘルニアになってしまうというデータも有りました。



腰椎椎間板ヘルニアが出やすい椎間板は?

L4~L5番の間、いわゆる腰椎の4番と5番の間の椎間板に起こりやすいと言われております。
 

ヘルニア=手術で治す

と、言ったイメージがありますが決してそうではありません。

 
  

血液の中にある大食細胞(マクロファージ)によって飛び出した椎間板を食べていき人間の治癒能力で治る事も少なくありません。


また、ヘルニアが画像上で確認されても症状が出ない方がたくさんおられます。


手術という選択ももちろん間違いでは、こざいません。


身体にメスを入れる選択をする前に、

電気治療や正しいマッサージ、ストレッチなど、接骨院での治療の選択をするのも良いかもしれませんね。

ヤシの木接骨院では、ハイボルテージやマイクロカレント波に立体動態波といった筋肉性の痛みや神経性の痛みを抑える機器を導入しております。

坐骨神経痛やヘルニアの治療に特化した手技やストレッチ、バキバキやらないソフトな整体を組み合わせ骨格、筋肉のバランスを取り戻します。

また、ヘルニアの手術をしたけど痛みが強いといった患者さんもたくさん来院しておりますのでそういった方も是非ご相談くださいね。

院内で咲いたカンノンチクの花



数十年に一度の開花とも!?

犬山市、各務原市のヘルニア、坐骨神経痛、ぎっくり腰ならヤシの木接骨院
2019-06-11 15:56:59

ハイボルテージ治療でヘルニアが改善されてきた/犬山市、可児市の交通事故治療ならヤシの木接骨院

カテゴリ : ヘルニア
ヘルニアが辛く病院でブロック注射などをされておられる患者さん。

投薬や注射、マッサージだけのリハビリに不安になり転院されて来られました。

腰から股関節の痛み、

下肢まで響く痛みや痺れが主な症状でしたので、

ヤシの木接骨院ではES 530を使ったハイボルテージ治療や立体動体波治療でヘルニアの神経症状に根本的部分をアプローチ。

今回の患者様は仙腸関節の動きが特に悪く、足の長さにも左右差があったのでバキバキやらないソフトな矯正も行いました。

現在、通院されて3回目ですが、ブロック注射や薬を飲まなくても辛くないところまで回復されました。

完全に痛みを感じなくなるまで責任を持って治療させて頂きます。

ヤシの木接骨院口コミサイトはこちら
https://www.ekiten.jp/shop_87531547/



交通事故治療案内
http://yashinoki-sekkotsuin.com/koutsujiko



犬山市、各務原で長引く腰痛ならヤシの木接骨院にお任せください
2019-01-19 10:48:09

ヘルニアも諦めないで下さい!/犬山市、可児市の交通事故治療ならヤシの木接骨院

カテゴリ : ヘルニア
問診で「病院でヘルニアって言われちゃいました…」

そんな患者さんがたくさんご来院になられます。

ヘルニアにも色んな度合いがありますが、治療しなければ良くなるチャンスはもちろん低くなります。

軽度のヘルニアでしたら、
ES530の特殊電療で疼痛の抑制をししつ、
急激な痛みにはゲートコントロールを掛けたり、ねちっこい痛みにはエンドルフィン類の分泌を促したりして痛みを押さえたり、

立体動体波で脊椎通電などを行います。

また、ヘルニアになる原因を突き止めて原因となる筋肉にアプローチ(マッサージ、ストレッチ、矯正、筋膜リリース)をしていきます。

必ず治るとは言い切りはしませんが、この治療法でよくなられたかたもたくさんおられます。

ご相談くださいね(^^)


ヤシの木接骨院口コミサイトはこちら
https://www.ekiten.jp/shop_87531547/


犬山、扶桑で夜遅く21時まで受付しているヤシの木接骨院
2018-07-02 17:06:22